フィンジアの容量の50mlで足りる?

 

フィンジアは高い効果が見込まれる育毛剤です。

 

しかし、1つ欠点があります。

 

それは容量50mlしか入っていないことです。

 

50mlって500mlのペットボトルの10分の1なので超小さいですよね・・

 

なので、

  • 普通に使ってたらどれくらい持つの?
  • すぐになくなって継続するの難しくならない?

と不安に思う方の口コミがありました。

 

そこで、ここではフィンジアの容量が50mlでどれくらい使えるのかについて調査しましたので、ご紹介いたします。

 

購入をご検討の方は是非参考にしてください。

 

フィンジアの容量についての口コミ

内容量で考えると他の育毛剤よりも少ないですよね。まあ、キャピキシルやピディオキシジルが入っていると考えるとこの量は仕方ないのかもしれないですけど。

フィンジアって小さいですね。これ使っていったら絶対すぐになくなってしまうと思うんですけど・・

このように、口コミでも容量が少ないという不安の声がありました。

 

フィンジアは、キャピキシルピディオキシジルという育毛剤にあまり含まれていない独特に成分があるので高いんですよね。。

 

しかも、量が少ないとなるとかなりの人は継続して使えるのか不安になるかと思います。

 

フィンジアの容量が50mlでどれくらい使えるのか

 

公式では、1本で約1か月使えるとアナウンスしています。

 

そして、公式の使い方では、1日2回朝晩でそれぞれ5〜10プッシュを推奨しています。

 

フィンジアはスプレー式の容器に入っているので、1プッシュ毎に大体噴射量が調整されています。

 

そこで、大体の噴射量を見たところ、1プッシュ=約0.15mlでした。

 

目薬が約0.05mlなので、1プッシュはその3倍くらいと思っていいただければよいと思います。

 

そう考えると、1回で10プッシュするようだと50mlは超えてしまうので、1か月ももたないと思います。

 

ただ、使ってみるとわかるんですが、フィンジアはサラサラした液状なので、10プッシュもつけると結構顔に垂れてくるんですよね。。

 

なので、私は5プッシュで朝晩使っていました。それで大体1本1か月ちょっとですね。

 

必要な容量は、個人個人で幅があるかもしれません。

 

他の人の使ってみた口コミ

1回5〜6プッシュで1本1か月ちょっとだったかな?それくらいもちました。

口コミを調べたところ、他の人も5〜6プッシュくらいが多いみたいですね。

 

なので、結論としては、約1か月で1本使うくらいですね。

 

ただ、必要な容量は、自分の頭皮の状態にもよるので、あくまで目安としてとらえていただければと思います。

 

●キャピキシルとは
キャピキシルは、カナダの化粧品メーカーのルーカスマイヤー社が開発した成分です。
・男性型脱毛症の原因である5αリダクターゼの抑制
・ミノキシジルの3倍の速度での髪の成長活性化
の2つの効果が期待できます。

●ピディオキシジル
血管を拡張させ、血液の流れをよくする作用が期待できます。
血液は栄養分を送る機能がありますので、必要な栄養分を頭皮へ確実に送ることができます。
なので、薄毛の改善効果も期待できます。

50mlを無駄に使わないために

 

フィンジアはあくまでも頭皮に付けるものです。(髪じゃなくて)

 

なので、頭部から離れたところから噴射すると液が飛び散りますし、髪にしかつきません。

 

フィンジアは頭皮に浸透させて効果を期待するものなので、噴射するときはできるだけ頭皮に近づけて使いましょう。